ちぼり水泳天国 〜 やめときゃイイのに走ります

〜中年理屈オヤヂの悩み多き(?)スポーツ練習日誌(?)〜
CALENDAR
<< September 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
暑い夏に残された「課題」
真夏も終わり、かなり涼しくなって、ようやくトレーニングしやすい季節になってきたグッド

今年の夏休みの宿題‥オッサン120パーセントの人間がレースに出て直面した「課題」について考えてみよう工具

今 現在と30歳代半ばにレース出場を中断した時期との比較を考えてみると

唯一、勝っているのは水泳のみ‥40歳から7年間頑張った成果あり。

しかし、自転車においては筋力の低下によりかなりのダウンしょんぼり

そして、ランニングに至っては、テクニックの影響の大きい水泳や、「道具」を使う自転車と違って、ほんと「正味」の種目だけに、練習不足と体力低下は歴然びっくり

ゴマカシの効かない‥そこらあたりが コノ種目の魅力と言えども、お話にならないくらい遅い。悲しい

ショートのレースであろうとも、まずは距離を最低限走って、「地脚」‥基礎的な脚を作っておかないとダメという結論に至って、これから暫くは、スピードを極力抑えて、ひたすらエアロビックレベルの練習に徹する予定。(当然、オヤヂの勝手な理論で科学的根拠はナシ)

自転車に乗って疲れた状態で走るには、小手先だけの へなちょこゴマカシ練習じゃぁダメだよな〜汗

ここ1週間ほど、基本毎日10キロ走ることを日課と課して練習してみたが、痛む部位は全くなし。
当たり前の話、オヤヂなので鉛のように脚は重いが‥。

そうこうするうちにクサレ縁の職場の後輩が、「先輩〜楽しい久々にフルマラソンいっときましょか〜(笑)」
てなことで、またまた今度は8年ぶりにフルマラソンを走る雲行きに びっくり

‥ちなみにコノ後輩‥ 奥様は大阪女子マラソン出場選手拍手、 本人は100キロを9時間そこそこで走りジョギング、 月間走行距離は600キロびっくり、 フツ〜に日々の練習として1人で六甲縦走し雷 大阪市内から加古川の自宅まで帰宅ランするイカレタ野郎 おばけ

当然、「道連れ」に若いヤツラ10人ほど連れていくつもり 楽しい

つくづく同僚に恵まれたものである。(爆)

水泳 チボリで3000→自転車チボリ〜逆瀬川経由 甲山60分→自宅〜仁川 地すべり資料館往復ジョギング60分ジョグ

現在は強くなる「最終手段」についても検討中

教訓「あたり前の話、相当な覚悟をしないとオヤヂが強くなれるわけはナイのである!!びっくり楽しい

| ちぼりのオヤヂ<beaver> ドッピオ | - | 22:50 | comments(0) | - |
もー疲れるわ〜(><)
大会終わり→反省を踏まえすぐにトレーニングを開始したいところだが家庭の諸事情で、外出時間も制限付きの中でのトレーニングショック

早起きが大の苦手な僕が、昨日の朝は出勤前に5時45分から自転車ジョギングの奇跡の早朝トレーニング びっくり ありえねー〜ショック
夕方の職場でのトレーニング時間にもユックリペースで1時間ジョグジョギング

10月からは、またもや職場で無理やり「オッサンの部」訓練期間だし〜しょんぼり‥「気持ちの熱い」今のうちにガンバろ〜グッド


昨日  朝 甲山40分自転車Bike→甲東園緩坂20分ジョギングJog
   夕方 60分ジョギングJog

今日 2ケ月ぶりチボリ 3600水泳
   夕方 40分ジョギングJog
   
 
| ちぼりのオヤヂ<beaver> ドッピオ | - | 20:59 | comments(0) | - |
暑い夏の「勉強の成果」
京田辺市39、9度びっくり

9月4日(日)は今年1番暑いんじゃないかな〜ショックってくらいの ニッポン列島でした。

僕の夏の勉強の総仕上げ‥150人くらいの小さな大会がそんな気候の中で行われました晴れ楽しい

スイムは海の真横にある大きな「海水の池」を泳ぐため、生温いの一言!(まるで夏チボリ)水泳
当然1番前にスタート位置を確保‥半数くらいの人がウェットスーツを着てたけど、よくぞ「熱さ」で倒れないものだ冷や汗
僕は、わずか1キロ泳ぐ間に気分が悪くなり、ヤヤ吐きそうになりながら、何とか水泳を終え、自転車に向かう。

周りのスタッフから「5位やで〜トップと何分差!」っていう応援の声が聞こえた聞き耳を立てる

‥1番練習不足を感じてた自転車なのに完全に「スイッチオン!自転車

‥距離も30キロだし最初から行くしかない。結果、ピーク時より5分近くタイムは遅かったけど気持ちは全く昔と一緒汗

but!! 大きく違ったのは自転車を降りて走り出した瞬間〜ほとんどジョグと変わらないスピードしか出ていないじゃんびっくり汗ジョギング
苦手の「暑さ」‥そしてランニング単体が遅くなってるのに加えて、根本的に自転車の練習が足らないので疲労がまともに堪えて脚が動きませんでした。

ゴールテープを切った後、コースに向かって感謝の一礼嬉しい
結果は年代別入賞桜、総合順位もヒト桁でした楽しい

ここまで長かったな〜「勇気」を出して良かった
‥ヤッと「スタート」できました汗

少し休憩して‥反省→→前進と繋げて行きたいと思います ジョギング
ありがとうございました。


| ちぼりのオヤヂ<beaver> ドッピオ | - | 19:52 | comments(4) | - |